日記じゃなかったら、不自然なお話。
ココではネオァがどことなくしている日常生活を、 日記と、日記エッセイ風に。笑いの○メダルにはほど遠い 面白いくて楽しんでもらえるようににがんばっていきます。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京ディズニーシー 体験日記8
で、映画の続き。

 え、安全ベルト締めてね? ぎゃへえぎょか?!(なんだ)

 そんな安全ベルト閉めなきゃいけないくらい ヤバいの!?

しかも、強制的に自分の身体使って見せないようにして終わらすなよ!!!(;;)

はあぁ。といいつつぽんやりぽんやりと歩いていった。

するともう、映画が映っているシーツらしきとこの裏だ。

で角を曲がると…………そこは…………… 。。




        

地獄



な訳ないじゃん。乗り場です。

にしちゃあ変な車やな。(十分リアルって言え)


うわわあああ。座っちゃったヨーーーーー。

まぁ、そんな脳の一部(いや、全てだろ)を駆けめぐる言葉をすてつつ(ぇ)バックをアミバックにいれていた。


すると『安全ベルトを締めてください』

はっ、はぁ…。

安全ベルト…腹ンとこを軽く巻くだけでよわっちーベルト。

なんつーか昔の小型車のベルトじゃねーか。


な…ひょいと動いたぞ…

うわああ。うごいてるううう(気づくの遅っ,)

すーと動いてんのをキャストのひとが ライトもって、ベルトをチェックした。 うん。やべーよ…


 ぎゃうんっ。

あ、これがインディーンジョーンズ?へー。
 『クリスタルスカルを怒らせたら大変な事になるぞ』
 うん忠告かい。

んぐっ?ぎょばばばばばっばばばっばばーーーーん。
ひどっ。かなり揺れた…。




       続く。
以外なんです!白哉がシスコン!だったり。(ぇ
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。