日記じゃなかったら、不自然なお話。
ココではネオァがどことなくしている日常生活を、 日記と、日記エッセイ風に。笑いの○メダルにはほど遠い 面白いくて楽しんでもらえるようににがんばっていきます。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京ディズニーシー 体験日記11
まぁ一応マクダックス・デパートメントストアを通り過ぎた。
さぁ今、目の前に見えているのはーーーーーー

 ものすごい悪鬼ただよう高い高い建物。

あれだ、外国のディズニーランド?ウォルト?のアトラクション。
そしてあれだ…

 一番最上階から落ちる、

 呪われた何か(ぇ。ここでオチが付いちゃったよ。)


いつオープンだったかは知んないけど、確かテレビ(王様のブラン チ参照)でやってましたもん。

 で頭の中で考えてたら、

「あれって何?」

「一番最上階からおちるスリルアトラクション。」

 やっぱ聞いてくるんだ。ちゃんと頭の中で考えたことまるまる
言える。

「何時できるの?」

「さー。来年ぐらいだったけ?冬ーかな。」

あ、ここまで聞きやがった。

もしや、


       乗りたいのか??!! 


ごちゃごちゃ言いつつ、
ディズニーリズムオブワールド会場。

  からーん

人いなっ!?

 な、訳でポップコーン売り場となりに居たキャストさんに聞いてみた。

「ディズニーリズムオブワールド会場にはどういけばいいんですか?」

「ここをぐるーとまわってもらいましたらすぐですので。」

キャストは幼いこどもみたいに手を広げ表した。

そしてキャストさんの行ったどおり、ぐるーと回るようだ。

しょうがなくぐるーと会場入り口へ向かうことに。

うわああ…。あの工事中のアトラクションが……

なんでだろ。

   すごくあそこに住みたい気分だよー。

でも全然出来て無いじゃん。
6/1くらいだよ。これじゃあ来年かもね。(一番おっきいアトラクションなんですよ。そりゃあ時間掛かるって。)

で会場には並んで入るみたい。あ、人入ってた。
こりゃあすぐだろ。並ぼう。



  え、もう入れたYO。




 
  続く
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。