日記じゃなかったら、不自然なお話。
ココではネオァがどことなくしている日常生活を、 日記と、日記エッセイ風に。笑いの○メダルにはほど遠い 面白いくて楽しんでもらえるようににがんばっていきます。
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京ディズニーシー 体験日記1
今回、昨日(4月1日金曜日)に行ってきた東京ディズニーシー。
それを皆様に楽しんで貰おうと、日記風に。では、楽しんでください!


  朝3時ほどから出てきて、5時。

 千葉。千葉です!てか、もう駐車場だろが。


んまあ、駐車場です。朝のため、朝ご飯にします。
車の中で。しかも、食ってるのジャぱんの黒ごまフランス。
行く前の昨日買っておいたのです。

では、パクり。(ぱくっ、つう黒バラのテレビの音を流すとオッケー。)




     「まずいのかもしれない。」


なんつーか、不適に黒ごま生地がうまいんやけど、クリームがバタークリームです。


   バター、塩がききすぎだぞ。

妹も、お母さんもいらないっつーし、でかいのを1人でばくばく
食べてました。

うっ、おなかいっぱいやわ。

 まだ、全然時間あるし、寝よ。


 寝てると、「あんた、また気分悪いとか、言うなよ。」と、お母さんが。


 げっ、少し腹が!鋭いんだよ、あんたはっ!


テレビ見てるとライブドアのやつだよ、また。
堀江、あんた少し太ってねーか?(実際はいけません)


ぽんやり。7時になりますねー。

お母さんとチケット買いに行くことに。
うん、微妙に寒い。

お父さんのマジックキングダムパスポートのおかげで少々安めのチケットを購入。17,000円。4枚でこの値段。
どーかしてるさ。ディズニーリゾート…。(普通、遊園地でも安いはず。)

さーて、トイレに。うん、ちょい遠いな。
えっと、「ディズニーライン」って書いてある、ディズニーラインの乗り場だ。


え、トイレすぐじゃなくて、ココの一番奥やんけ!

お母さん、ぶつぶつ言ってますけど。
うわ。並んでる、とおもったけど…。

  空いちゃってます。普通朝んときは何かと混んでるでしょ…。

まぁ、済まして、車に戻って、置き忘れた自分の鞄もってきて。


  開くまで、あの場所、メインゲートの前で待つんですよね。

お父さんと、妹を探す…。  あっ…。

 真ん中の一番前!!

すんごいとこにいるな。
まぁ、シートに座って、チケット買った時、貰ったガイドをひたすら読んでいました。 うわー、「ディズニーベア」可愛い~。(めろめろ♪)ミッキーも抱きしめるシーン、かわいすぎ!


 するとー、後ろで、お父さん、妹、お母さん、こんなこと言ってます。


 「絶対、インディー・ンジョーンズ乗るよ。」

 「いいよ!乗る!」

 「乗るか。」


    やめろ。センター・オブ・ジ・アースのらないのが嬉しいが、インディー・ジョーンズもイヤだ。



  「イヤ…:(涙)」

  ぽそり。言っていたのはどこか遠くへ。


 
絶対乗りたくない…。そう思いもう行きたくない…。
そう思って足に顔を埋めていた。

  てか、時間が迫りまくりで怖いんですけど…。




         続くやらわ。

 >
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。