日記じゃなかったら、不自然なお話。
ココではネオァがどことなくしている日常生活を、 日記と、日記エッセイ風に。笑いの○メダルにはほど遠い 面白いくて楽しんでもらえるようににがんばっていきます。
201708<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201710
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:--| スポンサー広告| トラックバック(-) コメント(-)
東京ディズニーシー 体験日記4
んな訳で扉が開いていよいよ乗ります…。

でも、ーーーが無茶しなきゃなぁ、では、皆さん、行ってらっしゃーい。」

うん。キャストの兄ちゃん、マル気声。私一番後ろだったからキャストのニーチャンのすぐそばだったから聞こえたぞ!あ、ーーーは
なんか今回のパイロットの人の名前。だけど忘れた。(ぇ)


 「うわ!ひどっ!あたし聞こえたよ!お父さんっっ!」

  「ははっ、すぐ終わるって。」

 うん。笑うんじゃねーよ。

 
さて、座りましょう。4列目。後ろから2番目だね。
で、席は、入ってきたところから2番目。
隣はお父さんと妹。2だよっ! 2!(だから?)


 うわー。前のスクリーンらしきものは黄色いなんかに包まれているぅぅ。きもちわるー。怖いなあ、あ。
キャストの人が一番前にたってる。なんだ、キャストの人ものってれば怖くねーなと、思いきや…「さようならー」
帰った!帰りやがった!汚ーぞ!オイッ!

って    え。


      ぐおっ!動いた!スクリーン開いたぞ!!


出発だー!人が!人が小さい!赤い旗で私を呼んでいるー!(違うだろ)

ひゅーん。すげー、ただイスに座ってるだけなのに動いてるヨー。

でもさ、これってさぬれるんだったよね。テレビでやってたよ、
王様のブランチでさっ、いつもみてたもん(見逃さない)



   ぎゃーーーー!船っ船に当たるぞ!

     あ、船じゃなくてボート?
…思い出した、ヨットだ。



  て、いうかかなりふざけるなよ!!
パイロットめ!人様の命を!!(ブリーチ一巻から抜いたとか)


 うおおおおおおお!なんだよ!今度は近道かよっ!
天気悪いし、他のパイロットに怒られてるしっ!オイっ!


ぐううう…揺れるっ…これ本格的だなあ。今時はこんなのも作れちまうのかスゴいなあ(しみじみ)

 って、しみじみしてんじゃねー
よ!!(自分につっこみ。)
  




    ぎょええ!雷だああ!って、え!?
    このミッションは取り消しっ?!ええ!













     続く。

探せばいろいろなんかのマンガのシーンのところ使ってたりしてます。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。